上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
駅のホームで見た風景。
居眠りでもしていたのか、扉が開いてしばらくしてから慌てて電車を降りようとしたおっちゃん。憐れギリギリのところで閉まる扉。バツが悪そうに座席に戻ろうとした瞬間、誰かが挟まれたのか再度開く扉。
おっちゃんはほんの一瞬振り返るそぶりを見せるものの、素知らぬ顔で座席に戻りました。
しかし再度閉じていく扉を、おっちゃんは寂しそうに眺めるのでした…。

駅に降り逃し、諦めたところにもう一度扉が開いた時、おっちゃんはびくっと震えていました。
その一瞬おっちゃんは2つの選択肢の間で揺れに揺れたのでしょう。
乗り過ごしを甘んじて受け入れるか、2度目の恥をかく危険を犯してでも勝負にでるか…!見ている側にもその葛藤が伝わってくる程の激しい一瞬の後、おっちゃんは見栄を張る事を選んだのでした…( ;∀;)

とか考えながら、電車通勤も悪くないものですね(´ω`*)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hinotohime.blog56.fc2.com/tb.php/626-b3f73496
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。